NativeInstrumentsのサポートについて

こんばんは。

本日は、「NativeInstruments(ネイティブ・インストゥルメンツ)」のサポートの対応がとても素敵でしたので、そのことについて少しだけ記事にさせていただこうかと思います。

 

約一昨年ほど前に、11月の第四週~12月の9日ぐらいまでの間で、NativeInstrumentsの「ブラックフライデー」があったのはご存知でしょうか。

 

音楽ソフトが安く買えたり、アップグレードできたりする「感謝祭的な期間」なのですが、私もこのイベントを待ち遠しにしていた人の中の一人でした。

 

欲しかったのは「Komplete 9 Ultimate」という「音源がめちゃくちゃたくさん入っているソフト」。

 

Komplete9以前のシリーズを既に持っていない人だと10万円ぐらいするかと思われます。

 

Kontactという音源を持っていると、Kontactから「クロスグレード価格の37400円」で「Komplete 9 Ultimate」が買えてしまうのですね~。

いや~、半額以下とは恐るべし。

 

ちなみに私はKotactはもっていませんでした!(笑)

 

Kontact5の平常時の価格は「4万前後」のようなのですが、なんとブラックフライデーだと「19900円(約2万円)」で済むことがわかりました。

 

ということは…

 

安くなる対象の音源をもっていない私が「Komplete 9 Ultimate(現在は10まで出ているようです)」を10万で買うより、

セール期間中に「Kontakt 5」を2万円で買って、セール期間中にKomplete 9 Ultimateクロスグレード版を37400円で買えれば、「合計5万7400円」で済むという計算になるではないですか!!

 

だが待てよ…

「セール中に限っては、このような買い方は出来ない仕組みなのでは?」と思いまして、サポートの方にメールを送らせていただきました!

 

上記で言ったような買い方が出来て、かつ、ちゃんとクロスグレードできるのでしょうか?…と。

だいたいこのような内容で問い合わせ致しました。

 

「なかなか返信こないな~」「セール期間中でNative Instrumentsのスタッフも忙しいのかな~」と思いつつ返信を待っていたのですが、セール最終日になっても返信がありませんでした。

 

気付いたらセール期間が過ぎてしまったので「オワタ\(^o^)/」と思い、「仕方ない…10万で買うかな~」なんて思っていたらですね…

なんと12月の末ぐらいに返信が来たではありませんか!!

 

案の定セール期間中で大変だったようです。(笑)

 

私のように安く済ませようとする人達からの問い合わせも多かったのかな…

「お疲れ様です」と湯たんぽを差し上げたい。

 

—【返信内容】——————————
この度キャンペーンのお問い合わせが多く、ご返信にお時間がかかってしまい申し訳ございません。

kontakt5とKOMPLETE 9 ULTIMATEクロスグレード版の同時購入は可能です。

お客様はセール期間中にお問い合わせいただいておりますため、セール価格にて商品をご提供させていただきます
———————————————
…といった内容でした。

 

対応が素敵すぎる…

年明けたら10万で買おうと諦めていたので救われました(笑)

 

さっそく何回かメールのやり取りをさせていただきました。

「ぜひ安く買いたいので手配をお願いします」と!

 

念のためクロスグレードはちゃんと出来るのかどうか等、もう一度不安な点をいくつか質問させていただきました。

 

お忙しい中にもかかわらず、私のさせていただいた質問に全て丁寧に答えてくださって…

とても安心して買い物が出来ました!

 

Native Instrumentsには大変感謝です。

本当にありがとうございました。

 

…と、これは約2年前ぐらいの内容なのですが、改めて今思い出してみても「Native Instruments」の神対応っぷりは、やはり素敵ですね。

 

未だにKomplete 9 Ultimate大活躍中です。

ありがとうございます^^